スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へんな名前の地名

さて、最近このブログで良くとりあげている西表島と北海道、今回もこれらの地域の話題です。

北海道はアイヌ語由来の地名が多く、沖縄の島々でも琉球王朝由来の地名が多く残されているため、変だと感じる地名が多くあります。

例えば、3/31日にこのブログで紹介した「ウトナイ湖」、変な名前ですね。でもアイヌ語では「あばら骨の川の沼」というちゃんとした意味を持っているそうです。

それでは「へんな名前の地名」紹介していきます!!

パシクル沼(北海道、白糠町・・・釧路の西側)・・・当て字では馬主来沼と書きます。変な名前です!!

クッチャロ湖・・・北海道北部の浜頓別町にある湖です。「くっちゃろ、くっちゃろ」と声に出したくなりますね。

ノシャップ岬・・・稚内にある岬です。宗谷岬と並んで有名ですね。

ペンケ沼・・・北海道北部の幌延町にあります。変な名前ですが、下で紹介するパンケ沼とともに国立公園であり、ラムサール条約の登録湿地であり、とても重要な湿地なんです!!

パンケ沼・・・同じく幌延町にあります。ペンケ沼とパンケ沼でペー子パー子みたいですね(^^)。写真を載せます。
CIMG0455.jpg

水の色が少し赤っぽいですが、これは近くの湿原の植物に多く含まれるタンニン(茶の苦みの成分)という成分が溶け出しているからです。
ちなみにこの湖の泥は普通と少し変わっています。写真を載せます。

CIMG0461.jpg

木片みたいなものが入り混じった泥だということがお分かり頂けるでしょうか?これは「泥炭」(でいたん)といって植物片が多く含まれる泥のことです。北海道北部は年中10℃に満たないような地域があるため、植物の遺骸が微生物により分解されずに残り、このような泥ができます。

さて、話が少しずれてしまいましたm(-_-)m

変な名前続きます!!

メグマ沼・・・稚内市にある沼(湿原)です。

サル川・・・本当は沙流川です。あえてカタカナ表記にしてみました(笑)北海道日高地方にあります。

モチリップ沼(藻散布沼)・・・北海道東部の浜中町にあります。牡蠣で有名な厚岸湖の近くです。この名前を聞くとなぜかモップがあたまに浮かびます。。。ちなみにすぐ近くにヒチリップ沼(火散布沼)というのもあります。

以上北海道からでした。。。

続きまして西表島から・・・

マーレ川・・・稀な名前ですね。。。失礼しました。写真を載せます。F1000697.jpg

白い物体は以前紹介した巻貝、キバウミニナです。

ヒナイ川・・・上流にピナイサーラの滝(←変な名前)があります。カヌー&トレッキングツアーで有名なスポットです。

ナーラの滝・・・ナーラとかサーラとかややこしいです(--;)

以上にしておきます。特に北海道の変な地名はありすぎてきりがないです。
でも、いずれの地名もきっと何らかの意味があると思います。もし、興味があれば名前の由来を調べてみるのも面白いですね(^^)


スポンサーサイト

日本最南、最北の温泉

さて、本日は日本最南、最北の温泉ということで紹介します。

まずは「日本最北端の温泉」です。
これはご察しのように日本最北の地、稚内にあります。

自分が行ったところは「稚内温泉 童夢」というところです。
ここは平成9年にオープンした比較的新しく、きれいな温泉です。
浴槽の種類も10種類(露天風呂有)で楽しめます。
最北端に来た記念にここで疲れをいやすのも良いですね

最北端の温泉童夢「入湯証明書」(100円)も手に入ります。

次に「日本最南端の温泉」です。
これはこのブログでたまに紹介しています西表島にあります。
その名も「西表島温泉」。

ここは室内浴槽と露天風呂が別々になっていて、露天風呂は混浴で、ここに入るには水着着用しなければならず少しめんどくさいですが、露天風呂はとても広いです。
しかも、亜熱帯の植物などが生えていてまさにジャングル風呂といったところです。
かなり、ゆっくり入れておすすめの温泉です
西表島に来たらぜひ行きたいスポットです。

北海道を訪れた時は、道内最高地の湯にも行きました。
「十勝岳温泉」といいます。凌雲閣 というところに行きました。
標高1290mのところにあるそうで、とても見晴らしが良いです。

CIMG0415.jpg

CIMG0414.jpg

露天風呂はほどよくぬるい温度で、雄大な景色を眺めながらとてもゆっくり入れます。
酸性泉らしいですが、少し鉄っぽい味がしました。

もっと秘境っぽい温泉に行ってみたいです。開拓中です
どこかいいところないかな。

旅と生き物~その2~

旅に出れば様々な出会いがあります。
生き物との出会いも旅の醍醐味の一つです

今回は旅と生き物~その2~、今度は南の国からお届けします。
2010年に訪れた西表島です

西表島といえば、イリオモテヤマネコで有名ですが、訪問した時は残念ながら会うことができませんでした。

しかし、西表島にはヤマネコ以外にも特有の生物がたくさんいるのです。。

まず、はじめにであったのが、カンムリワシです。

F10007.jpg

あまり近づけなかったのでわかりづらいですが、日本では西表、石垣、与那国島くらいにしか生息しないらしいです。

この後は水の生き物編です。

西表島のマングローブ干潟には面白い生き物がいます。

F1000716 (2)

写真はミナミコメツキガニという小さなカニです。とても面白いカニで、砂を食べて砂の中の有機物やプランクトンをこしとったあと、団子上にして捨てるのです。写真の砂団子はカニが作ったものです。
1 cmくらいの小さな蟹なのにカメラを向けたら、はさみを上げ威嚇されました。おもしろいですね

F100064.jpg

写真はキバウミニナという巨大な巻貝です。手の甲くらいの大きさがあります。
ふんだんにあるマングローブの葉っぱなどを、とてもたくさん食べるのでこんなに大きくなるんですよ

F1000716 (1)

ハゼもいました。詳しい名前は分かりませんが・・・

マングローブ林をカヌーで進むのもお勧めです。日本の別の場所では見られないような景色です。

F1000676.jpg

以上、旅と生き物~その2~でした。




旅と生き物~その1~

このブログ、旅についてのブログなのに未分類のカテゴリーが圧倒的に多いことに気づきました

そこで、今回は旅と生き物、つまり旅先で出会った生き物というタイトルでいきます。

今回は2010年に行った北の国から。

まずは、北海道と言えばこの動物。キタキツネです
車に乗っているときに見つけたもので、写真はあまり良く撮れていませんが・・・
キタキツネは北海道に行った時に2回ほど見ました。
北海道道東で撮ったものです。(詳細な場所は忘れました。。)

F1000136.jpg

つぎにハクチョウです。北海道には秋季から春季にかけて白鳥が飛来する湖があります。
このときは9月末から10月に行って、運よく白鳥に出会えました

CIMG0383.jpg

苫小牧のウトナイ湖というところです。まさに白鳥の湖です。写真はコハクチョウです。
シベリアからの来客です。
この湖には別の種類のハクチョウもいました。

CIMG0385.jpg
コブハクチョウという白鳥です。こちらは年中住み着いているそうです。皇居の堀にも住み着いているとか・・・
近寄ったらすごい剣幕で威嚇されました。後で知った話、つつかれたら骨折ものだそうです

最期に北海道最北の稚内から。ここには大沼(函館の大沼とは別)という湖があります。
ここも白鳥の飛来地として有名で、このときもコハクチョウがいたのですが。。。
このときは珍客がきていました

CIMG0444.jpg

黒鳥です。白鳥がいれば黒鳥もいるんですね
実はこの黒鳥、オーストラリアとかニュージーランドにいるはずの鳥なのですが・・・
何を間違ったのか、白鳥の群れに交じって飛来したらしいです。ドジにもほどがある。。。
カメラを向けるとこっちに寄ってきて、とてもかわいらしかったです。
最近聞かなくなったので、もう帰るべきところに帰ったのかもしれません。

今度、5月に北海道に行く予定なので、また機会があれば寄りたいです。
2年以上前の話なのでたぶんもういないだろうけど・・・

旅に出ればいろんな生き物との出会いがあります。
そういうのも含めて、旅ってすばらしいなと思います

次回、旅と生き物~その2~はまたネタの無い時に書きます(笑)







おすすめ・・・

おもに旅についてのブログだということで・・・

自分が最近はまっている旅行先を紹介しておきます。

ずばり、金沢ー白川郷コースです

白川郷は有名な合掌造りの世界遺産です

白川郷へは金沢駅、あるいは高山からでているバスでいけます

白川郷は行くと「どこか懐かしい感じ」がします。
祖父に写真を見せたら、「自分のふるさとに良く似ている」といっていました。
日本人ならだれでも「いいな」と思う場所です。

さてせっかくなので写真を。

まずは一昨年3月にとったぶん
P3220239.jpg
まだ雪がすごかったです。さすが豪雪地帯

つぎに昨年10月分。
PA131153.jpg
手前のコスモスがきれいです。。

白川郷はいつの季節にいっても良いです、きっと。次は新緑の時期に行ってみたい
休みがとれれば・・・

石川も温泉が多くていいですよ。ちょっと遠いですが、和倉温泉総湯はきもちよかった
プロフィール

saru山

Author:saru山
京都、九州を中心に観光地の写真をアップしていきます。
時に海外もあり、たまにグルメの紹介もあり(^.^)

愛機はNikon D5200

更新日時
しばらくの間は週1更新で続けていきます。 管理人の都合により、更新のタイミングが変わることがあります。
Twitter
ブログ用アカウントつくりました! 更新状況、おススメ観光スポット等紹介していきます。
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 blogramによるブログ分析 ポチっとお願いします (^^)
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。