スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重桜の雲海~大分一心寺~八重桜が見頃です!その2

本日は前回の続き、八重桜の名所、大分市一心寺の紹介です。

一心寺にはとても目立つ2つの巨大仏像があります。
一つが

DSC_0743.jpg

↑薬師如来像!全長17メートルもある巨大な金色の像です。傍らにもピンク色の八重桜があります。

そして、
DSC_0870_2015041419043839c.jpg

日本最大の不動明王像。20mもあり、とても大きいです。恐ろしい形相をしています。

DSC_0826.jpg

↑八重桜を入れてみると、少し柔らかくなったりならなかったり・・・

そしてこの不動明王の足元から見る景色が、先日紹介した
DSC_0874_2015041120060455c.jpg

八重桜の雲海。八重桜の庭園です。

八重桜の庭園の奥には

DSC_0773_20150414190202fd8.jpg

一心寺の寒行始まりの場となる滝があります。
ソフトバンクホークスの今宮選手も寒行に参加されたそうですね(^.^)

DSC_0755.jpg

↑庭園にある白っぽい八重桜は「一葉」という品種だそうです。いろいろな八重桜の品種が植えられていて面白いです。

DSC_0879_20150414190440369.jpg

遠い所から見ても不動明王像は目立ちますね!

以上、大分県大分市の八重桜の名所、一心寺の紹介でした。
八重桜はまだ満開を保っているそうですので、今週末は十分きれいな状態で見れそうです。
お近くの方は訪れてみてください!

アクセスは前回の記事 ブログ内リンク: 一心寺その1
をご覧ください。

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

本ブログの姉妹ブログの写真ブログ始めました!
本ブログで紹介できなかった写真や過去に撮ったsaru山お気に入りの写真などを「本日の一枚」として紹介していく予定です。
お気軽に立ち寄って頂ければ幸いです(^.^)
リンク:猿撮戌亥(アメブロです)
スポンサーサイト

八重桜の雲海~大分一心寺~八重桜が見頃です!その1

ソメイヨシノが散ってしまうときに、開花し見ごろを迎える遅咲きの桜、八重桜。
大分県大分市に八重桜の名所があります。

その名は一心寺。境内には1000本もの八重桜が植えられます。

DSC_0746_2015041120055204f.jpg

境内の六地蔵の周りの八重桜は満開、下の方には八重桜が植えられている庭園が広がります。

DSC_0815_20150411200555c50.jpg

川の周りにも八重桜。満開です。

DSC_0861_20150411200557686.jpg

そしてたくさんの八重桜が植えられた庭園。

DSC_0862_20150411201019099.jpg

緑の苔とピンクの八重桜の色合いがマッチしてきれいです。

そしてこの庭園を高い所から見ると

DSC_0874_2015041120060455c.jpg

↑まるで八重桜の雲海。ピンクの雲を真下にみているようです。

境内には花びらが緑色の珍しい桜

DSC_0805.jpg
↑御衣黄(ぎょいこう)や

花びらが黄色い

DSC_0838.jpg

↑鬱金(うこん)桜など (桜の雲海をバックに)
珍しい桜も植えられています。

現在、桜まつり開催中ですので、お近くの方は訪れてみてください!(次回に続きます)


一心寺
アクセス:大分光吉インターから車で15分。駐車場有。(100台ほど)
入場料:大人700円。
桜まつり開催中。下旬まで。
開山時間:8時~18時まで
公式HP:一心寺 桜まつり

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

虎尾桜~山中に現れる孤高の一本桜~

今回紹介するのは福岡県の福智町というところから、県内最大の希少種「エドヒガン」の巨木、「虎尾桜」です。

この桜は福智山の中腹、標高四百メートルもの高さにあり、かつては知る人がほとんどおらず、伝説とまで言われた桜です。
そして、人知れず枯れ果てようとしていたところを、人の手によって命を吹き返したというエピソードのある桜なのです。
詳しくはリンク→孤高の一本桜「虎尾桜」

さて、ここの虎尾桜を見るためには険しい登山道を20分ほど登ることが必要。
登山道の無料駐車場に車を停めます。(ナビには「あがの温泉 白糸の湯」と入力でたどりつけます)

IMG_0624.jpg

川の流れを横に見ながら登山道を上ります。
足場が悪いのでそれなりの装備をお勧めします。

石がごろごろある登山道を歩くところ15分ほど

IMG_0630.jpg

橋を渡ればもう間もなくです。(橋はせまいので譲り合いの精神で)

これから5分ほど登れば見えてくる巨木が

DSC_0713_201504052144539f5.jpg

虎尾桜!残念ながらもうかなり葉が出て来ています。

DSC_0725_2015040521445713d.jpg

高さ17m、周囲3.8mもある巨大な桜は樹齢600年といわれています。

DSC_0716_20150405214454807.jpg

DSC_0720_201504052144556f7.jpg

巨大な枝葉をいっぱいに広げます。満開でしたらどれだけきれいだったでしょうか!?

福智山には源平桜という立派な桜もあり、こちらは虎尾桜よりも開花が遅いようです。(今回は装備不十分なため行かず)
もしかしたらまだ間に合うかもしれません。(白糸の滝ルートの方が分かりやすそうです。)
虎尾桜もまだ葉桜になりきってはいないので、近日中ならまだ見れます。



↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

日本一の大平桜「三隅大平桜」は咲き始めです。

島根県浜田市に推定樹齢約660年といわれる日本一の大平桜の巨木があります。

樹高17.0m、枝張東西24.0m、南北29.6mの巨木。
ヒガンザクラとヤマザクラの両方の性格を持つ貴重な品種で国の天然記念物です。

DSC_0712.jpg

DSC_0704.jpg

3月下旬に訪れた時はまだ咲きはじめでした。
週末くらいには見ごろになるかもしれません。

DSC_0706_201504022250545ea.jpg

↑こちらは三隅大平桜の後継樹。
三隅大平桜には間近まで近寄れないためこちらで接写できます。

DSC_0711.jpg

DSC_0707.jpg

↑ソメイヨシノより小さい白い花がきれいですね。
満開が楽しみです(^.^)



駐車場あり。(5台程度)
4月に大平桜まつりの開催有。

↓ブログランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

松江城、出雲大社の桜の開花情報

本日は桜の名所として知られる島根県松江市の松江城と縁結びの神様として有名な出雲大社境内の桜の開花情報の紹介です。
詳しい観光情報は後日紹介しますので、まずは桜の情報の速報です!

全国で12しかない現存する天守を持つ城、島根県の松江城は桜の名所としても知られています。

DSC_0633_2015040119284377d.jpg

現在、桜の時期は「お城まつり」の開催中。(~4月15日まで)。
18:00~21:00の間、夜桜のライトアップが開催中です。

桜の開花状況は

DSC_0630_20150401192842f91.jpg

まだ、3~5分咲き程度でした。今週末以降が見ごろになると思われます。

さて、松江城とセットで訪れる人の多い出雲大社の方は

DSC_0686_20150401192823621.jpg

境内の桜は見頃です!

DSC_0662_201504011928455a4.jpg

拝殿の左手にある桜は7分咲きでした。

以上、島根県の有名観光スポットの桜開花情報でした。
松江城観光の際は大手前駐車場が近くて便利です。1時間未満 300円 1時間~3時間未満 500円。

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
プロフィール

saru山

Author:saru山
京都、九州を中心に観光地の写真をアップしていきます。
時に海外もあり、たまにグルメの紹介もあり(^.^)

愛機はNikon D5200

更新日時
しばらくの間は週1更新で続けていきます。 管理人の都合により、更新のタイミングが変わることがあります。
Twitter
ブログ用アカウントつくりました! 更新状況、おススメ観光スポット等紹介していきます。
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 blogramによるブログ分析 ポチっとお願いします (^^)
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。