スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロピカルフルーツファーム~ペナン滞在記 その11~

マレーシアといえば熱帯。熱帯と言えば南国のフルーツ!!ですね (^^)

本日はペナン北部のバトゥ・フェリンギにある南国のフルーツを集めた果樹園「トロピカルフルーツファーム」を紹介します。

日本円にして約800円程度の入園料(←結構高い)を払い、ワゴンに乗り込み果樹園まで行きます。

果樹園ではガイドが英語で果物の解説をしてくれます。

さて、こちらは何の果物でしょうか??

P9300394_201402252001591dd.jpg

ビタミンCたっぷりのあの果物です。


アセロラです!!


ではこちらは??(↓)

P9300398_201402252002018b3.jpg

拡大すると・・・

P9300399_201402252002024ac.jpg

何かの形に似ていますね。

正解は「ドラゴンフルーツ」です。

P9240342_20140105013120cc0.jpg

↑熟すとこんな感じに。中の実は白くて柔らかくてとても甘く、美味しいです (^^)

こちらはおなじみ(↓)

P9300408_201402252020078fd.jpg
P9300406_20140225202005885.jpg

ばなーなとパイナップルですね!!

P9300420_2014022520021738f.jpg

↑名前は忘れましたが果物のようです。。

P9300422_201402252002190ef.jpg

↑ジャックフルーツ!!
世界最大の果実です。大きいもので70cmにもなるとか。。。
写真は3、40cm程度でしょうが・・・
絶妙な歯ごたえがあり、これがまた美味しい!!

ほかにもいろいろな果物がありますが、長くなるので省略します。。

果樹園を見終わると、とっておきの楽しみが

P9300425.jpg
P9300424_20140225200220c57.jpg
P9300426_2014022520023556f.jpg

↑果物食べ放題。そして好きな果物をその場で絞ってくれるサービス!!
これはたまりませんね(*^-^)

入園料は高いですが、まあ許せるといったところでしょうか。

以上、ペナン、バトゥ・フェリンギからトロピカルフルーツファームの紹介でした。

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります!!
スポンサーサイト

トロピカルスパイスガーデン~ペナン滞在記 その10~

ペナン島北部のビーチエリア「バトゥ・フェリンギ」。

PA260814.jpg

風光明媚なこのエリアに「トロピカルスパイスガーデン」という人気の観光スポットがあります。

PA260813.jpg

熱帯の植物園のような施設です。
場内が小山になっており、軽いトレッキング感覚でいろいろな珍しい植物を見ることができます (^^)

PA260778.jpg

↑入口近くの池ではウエディングドレスを着た写真撮影が行われていました。

PA260781.jpg

↑ヤシの木ですね。南国では定番!!

PA260780.jpg

↑ルドヴィジアという名前で知られる水辺に生える植物の仲間だそうです。

PA260783.jpg

↑ジャングル風な場内。

PA260785.jpg

PA260788.jpg

↑Strangling figは日本語で「絞め殺しの木」と呼ばれます。写真の木についている細い根っこのようなものです。(左の木にも根っこと葉のようなものがからみついています)
strangleは英語で絞め殺すの意味。空気中に出た根で文字通り、ほかの木を絞め殺すように伸びるのでこのような名前がついたそうです!!

PA260793.jpg

↑なんという名前かは忘れましたが、なんか見たことあるような気がします。。

PA260796.jpg

↑カメ発見 (^^)

PA260799.jpg

↑pepper:コショウです!!つる性の植物です。実を乾燥させたものがおなじみのアレです。

PA260807.jpg
PA260808.jpg

↑Cocoa!! カカオのことです。40cmにもなる葉っぱが特徴です。12~30cmにもなる実はおなじみチョコレートやココアの原料です (^^)

以上、マレーシア、ペナン北部の「バトゥ・フェリンギ」から「トロピカルスパイスガーデン」の紹介でした。
見どころも多く、森林浴気分で楽しめる超オススメのスポットです。


↓いつも応援ありがとうございます。励みになります!!

コーンウォリス要塞~ペナン滞在記 その9~

本日はまたマレーシアのペナン滞在記に戻ります。新ネタができるまではペナン滞在記と京都を歩くシリーズをランダムに書いていきたいと思います (^^)

さて、本日はペナン島州都ジョージタウンの北東部にあるコーンウォリス要塞を紹介します。

フェリー乗り場の近くのランドマーク「クイーンビクトリアの時計塔」(下写真)のすぐ近くにある要塞です。

PA150621.jpg

PA150622_201402191903164b2.jpg

外に向かって大砲が飛び出しておりすぐ要塞だとわかります。

PA150641.jpg

↑入口

PA150640.jpg

↑日本語の案内板があります。1786年にフランシス・ライトがはじめて上陸した場所に建てられました。星形をした要塞です。

PA150639.jpg

↑フランシス・ライト像。英国人として初めてペナン島に上陸した提督です。
PA150628.jpg

↑要塞内は広い公園といった感じです。背後にクイーンエリザベスの塔が見えます。

PA150633_20140219191703494.jpg

PA150632_20140219191759067.jpg

↑先ほど外から見えた大砲も間近で見れて、触れられます (^^)

PA150634_2014021919204704e.jpg

↑コーンウォリス要塞のシンボル「スリ・ランバイ」と呼ばれるオランダ製の大砲はなぜか「触れると子宝に恵まれる」と地元の女性に人気!!

以上、コーンウォリス要塞の紹介でした。あまり見どころは多くなく、10分ほどで見終わってしまう観光スポットですが、要塞ならではの雰囲気を味わうのにはお勧めのスポットです!!

↓いつも応援ありがとうございます!!

クーコンシー(邱公司)~ペナン滞在記 その8~

本日はまたまたペナン州都のジョージタウンに戻り、中国式寺院の「クーコンシー(邱公司)」を紹介します。

PA150617.jpg

クーコンシーはペナンで最も美しいと言われている中国寺院です。

PA150615_20140214211726c2e.jpg

↑左右対称の形が美しいです。

PA150590.jpg

↑階段の下は博物館風になっており、クーコンシーの建てられた歴史などを学べます。

PA150598.jpg

本堂の横の階段を上り、本堂に入ります。

PA150600.jpg

↑たまに見かけるような漢字オンリーの札。。

PA150602.jpg

↑壁に彫られた虎のレリーフはリアルで今にも襲い掛かりそう。。

PA150611.jpg
PA150612_20140214211725b97.jpg

↑本堂の中は金ぴかなもので、先日紹介したタイ式寺院やビルマ寺院、日本の寺院とはまた一味違う感じです。

PA150610.jpg

↑天井の様子 (^^)

PA150608.jpg

↑奥行きが結構あり、最奥部は本堂の部屋をつなぐ廊下となっています。
掛軸や絵巻が飾られます。

以上、マレーシア、ペナン島の州都ジョージタウンから中国寺院「クーコンシー」の紹介でした (^^)

ペナン島のネタはまだまだたくさんありますが、国内旅行をメインカテゴリにしたブログですので、次回からは京都ネタ(←探したらまだまだ結構あったので・・)も織り交ぜていこうと思います。

↓いつも応援ありがとうございます (^^)

ビルマ寺院~ペナン滞在記 その7~

今回は前回の続きマレーシア ペナン島 ジョージタウン郊外のガーニーにある「ビルマ寺院」の紹介です。

PA080476_2014021221360941b.jpg

↑庭にある池と謎の物体。
実は奥の遊園地にありそうな謎の物体・・・回ります!!
「まわれまーわれメリーゴーランド♪」という感じですが、実はそのコーヒーカップのようなものにうまくお金を入れるといいことがあるとか。。。

結構な速度で回るので難しいです(・・;)
下手するとコイの餌になるかも・・・

PA080477.jpg

↑金ぴかの建物の奥にある少し高い建物が

PA080478.jpg

↑仏塔(パゴダ)です。

PA080479.jpg

↑日本人により寄贈されたことを示す記念碑があります。日本人が寄贈したのはこのエレベータでしょうか。。

PA080480.jpg

↑光が多く差し込む明るい造り

PA080484.jpg

↑仏像は本堂とはまた少し違った感じで、陶製っぽい感じです。

PA080489.jpg

↑最上階にはまたまた陶製っぽい仏陀の像が。。

PA080490.jpg

↑仏塔の一番上から見る景色はなかなかのものです (^^)
右奥に見えるのが先日紹介した「寝釈迦仏寺院(タイ式寺院)」の仏塔。

PA080491.jpg

↑ビルマ寺院の一番上は丸みを帯びていて少しイスラムのモスクっぽい。

今回はここまでです。
続きは次回紹介します。。

↓いつも応援ありがとうございます (^^)
プロフィール

saru山

Author:saru山
京都、九州を中心に観光地の写真をアップしていきます。
時に海外もあり、たまにグルメの紹介もあり(^.^)

愛機はNikon D5200

更新日時
しばらくの間は週1更新で続けていきます。 管理人の都合により、更新のタイミングが変わることがあります。
Twitter
ブログ用アカウントつくりました! 更新状況、おススメ観光スポット等紹介していきます。
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 blogramによるブログ分析 ポチっとお願いします (^^)
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。