スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気記事 10~6位

今回も30000カウント突破を記念しまして、アクセスランキングの結果の続きです。
今回は当ブログでアクセスの多かった10位から6位までの記事を紹介していきます(^.^)

まずは
10位
江戸東京たてもの園~千と千尋の世界に迷い込む~(東京都小金井市)
↑リンクになっています。

DSC_0723.jpg

東京都小金井にある「江戸東京たてもの園」。文化的価値の高い古い建物を保存のため移築したテーマパークのような場所です。
そしてここはジブリ映画「千と千尋の神隠し」を作る際に宮崎監督が参考にしたとされる建物がいくつかあります。
写真の「子宝湯」もその一つです。ファンには必見のスポットですね!

9位

もみじ納め~耶馬渓 御霊のもみじ その1~(大分県中津市)

DSC_1000_201401121158410c6.jpg

紅葉の名所「耶馬渓」の中でも最後に色づくと言われる場所、それが「御霊のもみじ」!
小さな神社の周辺に天然のもみじやいちょうが繁茂しています。
知名度もそれほど高くないので、落ち着いた雰囲気の中ゆっくりと紅葉を鑑賞できる場所です。
最近は駐車場もできアクセスも楽になりました!

8位

裏耶馬渓~内匠の景~(大分県玖珠町)

DSC_0969_20131127214127e19.jpg

紅葉の名所耶馬渓のうち、大分県玖珠町にある「裏耶馬渓」。
集落の中を抜けていったところに大きなため池があります。
その周辺の景色が名勝耶馬渓66景の一つ「内匠の景」。
耶馬渓の名物、奇岩が水に映る風景はなかなかのものです!

7位

安芸の宮島(広島県廿日市市)

P3280713.jpg

DSC_0067_20140112115819496.jpg

言わずと知れた日本三景の一つ「安芸の宮島」。
水上に立つ鳥居で有名な「厳島神社」は世界的な大観光名所になっていますね。
安芸の宮島でぜひ見たいのが、島内にある山「弥山(みせん)」からの景色。
瀬戸内海が見渡せ絶景です。かの伊藤博文も絶賛したとか・・・
弥山へは登山道もありますが、ロープウェイを使えば楽に登ることができます!

6位

伏見稲荷大社~お産場~(京都市伏見区)

DSC_0454.jpg
DSC_0447.jpg
DSC_0440.jpg

伏見稲荷のお山めぐりをするのにはいろんなルートがありますが、そのうち産場稲荷を通るルートはなかなか面白いです。
途中で大日本大道教の寺院があったり、真ん中があいた鳥居があったりと。。。
そして産場稲荷自体もかなりご利益があるらしく、安産祈願のためだけにここを訪れる人もおおいようです。
伏見稲荷に訪れた時、時間があればぜひ立ち寄りたいスポットです!

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

人気記事 第15~11位

今回は30000カウント突破記念の人気記事の紹介の第二回目です。

本日は当ブログでアクセスの多かった15位から11位の記事を紹介していきます(^.^)

まずは
15位
台北市内の風景(台北市)
↑リンクになっています!

IMG_0124.jpg

509.2mの超高層ビル「台北101」がそびえたつ台北市内。
この台北101の中には小龍包が美味しい超人気店「ディンタイフォン(鼎泰豐)」などの飲食店やショップがあります。
台北は夜市など見どころも多く、料理も美味しくお勧めの観光地です。

14位
京都 嵐山 天龍寺(京都市右京区)

DSC_0859.jpg

嵐山で渡月橋と並び、一番有名なスポットではないでしょうか!?
広い池にバランスよく石や草木を配置し、嵐山や小倉山を借景した有名な庭園「曹源池庭園」は本などにもよく載っています。
また方丈に飾ってある、「雲竜の図」や「達磨図」も見逃せません!
嵐山を訪れたらぜひ訪れたいスポットです。

13位
尾道(尾道城~千光寺展望台)(広島県尾道市)

DSC_0402_20131111203635d78.jpg

風光明媚な瀬戸内海の景色、そしてどこか懐かしい町並み、三重塔、猫の細道・・・
尾道の魅力を語りだすと言葉が尽きませんね。
千光寺展望台から見る景色は絶景です!また商店街の懐かしい雰囲気とかも好きです(^.^)

12位
伏見稲荷大社~新池~御膳谷奉拝所~(京都市伏見区)

DSC_0380_20140819211656989.jpg

今では外国人観光客の人気スポットNo.1となり、観光客もとても多い「伏見稲荷大社」。
おびただしい数の鳥居がきれいに立ち並ぶ鳥居のトンネル「千本鳥居」は世界でここだけしか見られない不思議な光景です。
この回では千本鳥居からさらに登った先の御膳谷奉拝所までの紹介をしました!
詳しくはリンク先を!!

11位
肥前浜宿~酒蔵通り~(佐賀県鹿島市)

DSC_0118_201311141919353fc.jpg

佐賀県鹿島市にある肥前浜宿という町並み保存地区。
写真は醸造町としての街並みを残す酒蔵通り一帯の「浜中町八本木宿」の様子です。
川を挟んで港町としての街並みを残す茅葺き屋根集落の「浜庄津町浜金屋町」があり、2つの古い町並みを散策できちょっぴりお得な気分になります。
杉玉も飾ってあり雰囲気もいいです。お酒好きにはおススメ!!

以上、アクセスランキング15位~11位でした!

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

人気記事 20~16位

今回は30000カウント突破を記念しまして、アクセスランキングの開票、当ブログのアクセスの多かった記事をランキング形式で紹介していきます!

こんな記事もあったなと懐かしんでいただければ幸いです(^.^)

さて、今回は20位から16位まで

まずは
20位

祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市)
↑リンクになっています。

DSC_0038.jpg

伏見稲荷などとともに三大稲荷の一つに数えられる由緒ある神社。縁結び、勝運などに効くパワースポットとして知られています。高い所にある舞台風の拝殿が立派です。

19位

宇佐のマチュピチュ(西椎屋の景) (大分県宇佐市)

DSC_0875_201411241836577d9.jpg

紹介したのは比較的最近なので、記憶に新しいかもしれません。写真右側の山の形と下にある集落が「ちょっぴりマチュピチュっぽい」とか・・・ 最近話題のスポットです!

18位

嬉野(佐賀県嬉野市)

DSC_0005.jpg

日本三大美肌の湯、嬉野温泉。少しぬるぬるした湯は美肌効果がありそうな気がします。
嬉野名物「湯豆腐」もおすすめです!

17位

裏耶馬渓
(大分県玖珠町)

DSC_0953_20140315024723c22.jpg

紅葉の名所耶馬渓のうち、大分県玖珠町にある裏耶馬渓には写真の鶴が原の景や立羽田の景など知られざる見どころがたくさんあります。紅葉真っ盛りの頃、水に映る奇岩ともみじのコラボはとてもきれいでしょう。

16位

自転車でめぐる京都(京都市右京区)

DSCN0320.jpg

京都は市内にみどころが集中しているため、自転車があれば十分満喫できます。
その中でも東海自然歩道を通る「過酷な」コースを紹介しました!(高山寺、神護寺)
京都の自然を満喫できるコースです。(詳しくは上のリンクをごらんください!!)

以上、今回は20~16位までの紹介でした!

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

祝 30000カウント突破!!

本日ついにこのブログが30000カウントを突破しました!

このブログは2013年3月に管理人がふとはじめて以来、もうすぐ2年になりますが、正直はじめた当初はこんなに続くとは思っていませんでした。

2年近く続けてこれたのも、訪れてくれたり応援、コメントいただいた方々のおかげでございます!

本当に感謝しております。これからもよろしくお願いいたします!

最近は出張などが多く、定期的に更新できない日も多々ありますが、変わらず訪問のほどいただけると大変ありがたく思います。

さて、次回からは30000突破記念の回としまして、アクセスランキングの結果を解禁します。
本ブログでアクセスの多かったトップ20の記事を紹介していきたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

羽田国際線ターミナル~江戸小路~

前回、前々回にわたって羽田国際線ターミナルの紹介をしてきましたが、今回もその続きです。(管理人の重なる出張につき、更新が遅れてすみません)

今回紹介するのは先日紹介した「はねだ日本橋」に至る通路にある、昔の町屋を再現した場所「江戸小路」です!

DSC_0114_20150123114314020.jpg

DSC_0117_20150123114315dd1.jpg

ここは空港の中なのか!?と驚くような町並みが現れます。
まわりにあるのはお土産屋やレストランです。外国人だけでなく日本人にも人気です!(日本人の方が多い気が・・)

DSC_0118_2015012311431740f.jpg

↑和風の雑貨などのお土産屋です。

DSC_0121_20150123114318435.jpg

↑神楽の舞台をイメージした感じでしょうか!?

DSC_0122_20150123114319456.jpg

↑羽田Tシャツ、日本に来た人のお土産には好評!?(かもしれません)

以上、羽田国際線ターミナルにできた町屋風ショッピングモール「江戸小路」の紹介でした!
羽田を訪れた時にはついでに寄ってみると面白いですよ(^.^)

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

羽田空港国際線ターミナル その2

本日は前回の続き、拡張された羽田国際線ターミナルの紹介です(^.^) (5階部分)

はねだ日本橋を渡ると各国航空会社の模型が並ぶ通路が

DSC_0097_20150119213330690.jpg

自分が乗ったことのある航空機があると嬉しくなりますね。

この先にはフライトシミュレーター(有料)や展望デッキ、ハローキティのショップやカフェなどがあります。

DSC_0106_20150119213334fc3.jpg

↑広大な展望デッキ。

DSC_0099_20150119213332e27.jpg

↑飛行機が真下に見え、かなりの迫力が味わえます。

DSC_0098_20150119213331297.jpg

↑キティちゃん柄の飛行機も。

こういう天気の良い日は富士山もきれいに見えて最高です!

DSC_0077_201501192133287a5.jpg

(*富士山の写真は展望デッキからではありません)

以上、羽田国際線ビルの5階部分の紹介でした!

次回は4階部分「江戸小路」の紹介をします。

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

羽田国際線に日本橋現る!

所用にて東京に行っていました!
昨年8月に東京羽田空港国際線にできたヒノキ造りの日本橋をついでに見に行ってきましたので、本日はその紹介です。(国際線を利用する用はなかったのですが・・・)

DSC_0129_2015011818205396d.jpg

羽田空港国際線ターミナルの出発口の上に現れます!
遠くからでも目立つかなり立派なものですね(^.^)

DSC_0126.jpg

↑隣にはおこのみ横丁なる昔の江戸の町屋を再現したような場所が。中はお土産屋とか食事処とかになっています。

DSC_0081_2015011818202841d.jpg

↑そしてこれが羽田空港国際線にできた日本橋!
「旅立ちは昔も今も日本橋」と。

日本橋といえば江戸時代、京都の三条大橋に至る東海道の起点となった場所。
現在でも日本を旅立つときに昔のように渡りたい場所として造られたのでしょうか!?

この羽田日本橋、19世紀前半のものを再現したものらしいです。旅の安全祈願とかに効果があるかもしれませんね!

DSC_0087_201501181820305c6.jpg

ヒノキ造りの日本橋の横には江戸城の屏風絵が。

DSC_0094_20150118182032fe7.jpg

渡った先にある櫓。

DSC_0110_20150118182048f03.jpg

↑旅の安全祈願のためにはパスポート型の絵馬を書いてみてはいかがでしょうか!?

DSC_0111_20150118182050924.jpg

書かずに持って帰っても記念になるかもしれませんね。

以上、羽田空港より「はねだ日本橋」の紹介でした!次回も羽田国際ターミナルを紹介します。

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

寒いので沖縄の写真を その2~久米島 上江洲家~

今日も寒いですね!
寒い時は暖かい南国を想像して、暖かい気持ちになるに限ります(^.^)
・・・というわけで、本日も沖縄からです。

本日紹介するのは久米島の昔の士族の家上江洲家(うえずけ)です。

DSCN0564_20150114215149d87.jpg

1750年頃建てられた歴史あるとても大きな家です。国の重要文化財に登録されています。

DSCN0570.jpg

↑南国の住居らしく床が高くしてあります。

DSCN0566.jpg

↑うすと杵

DSCN0571.jpg

↑内部の様子

DSCN0572_20150114215201a14.jpg

↑屋根は沖縄の伝統的な住宅と同じですね。

最後に海の写真を

DSCN0513.jpg

以上、久米島の昔ながらの住宅上江洲家の紹介でした!



↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

寒いので南国の写真を~久米島 宇江城城跡~

最近寒いですね。
寒い冬には暖かい南国を思い浮かべるに限ります(^.^)

というわけで、本日は沖縄の久米島から。
ネタが無いので、ハードディスクを探していたら、まだ紹介していない沖縄の写真が見つかったというのが本音だったり・・・

本日紹介するのは沖縄一高い所にある城、宇江城城跡です。泡盛「久米仙」で有名な久米島にあります。

標高約310mの宇江城岳山頂にあります。

DSCN0548.jpg

↑城の麓あたりでもこの景色。
サトウキビ畑のパッチワークが沖縄らしい。

DSCN0549.jpg

久米島の支配に利用された城で築城年は不明、1510年に琉球王国の統一過程で滅ぼされ、廃城となったそうです。

DSCN0552_20150112174817fe4.jpg

↑城も城郭が残るのみです。階段と鉄の手すりが整備されていて上るのには問題ありません。

DSCN0557.jpg

↑城からの景色、310mからの景色は絶景です!

DSCN0559.jpg

↑誰が積み上げたのでしょうか!?お賽銭も。

以上、沖縄の久米島から、宇江城城跡の紹介でした!
沖縄気分で暖かくなっていただけたなら幸いです(^.^)

アクセス:
久米島まで・・・空路で 那覇空港から 日本トランスオーシャン航空(JTAで)
航路で 那覇市泊港からフェリーで(4時間程度)
空港より車で10分程度。


↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

冬ですが かき氷 ~鹿児島天文館むじゃきの白熊~

新年早々、ネタがありません。。。

あまりにもネタがないので、寒いですが「かき氷」の紹介をすることにします。

さて、今回も鹿児島県鹿児島市から。
鹿児島名物といえば、黒豚、芋焼酎、そして白熊!

白くまといえば、白いかき氷の上に蜜豆とかミカンとかさくらんぼとかが乗ったアイス。
コンビニとかでもカップに入って売られたりしています。

その、白くまの発祥地、「天文館むじゃき」の紹介です!

鹿児島の中心街「天文館」のアーケードにひときわ目立つ白熊の巨大な人形が目印です。

DSC_0296.jpg

一階が白くまが味わえる喫茶、2階が洋食屋「むじゃき」、4階が居酒屋「味処むじゃき亭」です。
普通に白くまを食べるには一階の喫茶に入ります。

普通の白くまやチョコレートが乗った白くま、宇治金時の白くまなどいろいろ種類があります。
ですが、普通の白くまを注文。

DSC_0294_20150111174736c35.jpg

↑これでミニサイズ。一人で食べるにはこれで十分です。
ミルクセーキのようなしつこくない甘みで美味しいです。
市販のものよりは断然美味しいです。

以上、冬なのに鹿児島名物かき氷、「白くま」を紹介しました。
暖かくなってから訪れてみてくださいね。
アイスは冬の方が美味しいという人(saru山の知り合い)もいますが、そのあたりはお好みで。。



↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

かごっま屋台村~ぐっつぐつみそホルモン~

今回はネタもないので、以前鹿児島市内の紹介をしたときにまだ紹介していなかった鹿児島の屋台村「かごっまふるさと屋台村」の紹介をします。

DSC_0315_20150107212116920.jpg

光り輝く駅ビルの観覧車が目立つ、鹿児島中央駅のすぐ近くに屋台村はあります。

DSC_0316_20150107212117611.jpg

DSC_0314_20150107212114207.jpg

ラーメンやおでん、焼き鳥やなどの店が屋台風に軒を連ねます。
外にもいい匂いが漂ってきます(^.^)

このとき訪れたのはその中でも、あっつあつの味噌ホルモンが美味しい店。
その名も「桜島マグマぐっつぐつ」。

注文したのは名物「ぐっつぐつみそホルモン」。

DSC_0312_20150107212351bdc.jpg

熱々の釜に入ったまま出てくるので、メニュー名どおり「ぐっつぐつ」音がします。

お味は濃厚な甘みのある味噌にとろけるような柔らかさのホルモンがマッチして、とても美味しい!
お酒もすすみます。
寒い冬には最高の一品です。

鹿児島の屋台村、ほかにも美味しそうな店がたくさんありましたので、鹿児島を訪れた際には一度訪れてみてはいかがでしょうか!?



以上、かごっま屋台村の紹介でした!

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

2014年を振り返って~7月-12月~

今回は前回の続き、2014年の本ブログの総集編の後編(下半期編)です。
見覚えのある写真も多いかと思いますが、ご覧いただけると幸いです(^.^)

7月

「北九を好きになる旅」シリーズで北九州の観光名所を紹介しました。

DSC_0207_2014072420151017f.jpg

↑門司港レトロ地区の夜景。

DSC_0140_20140731173727d78.jpg

↑平尾台。千仏鍾乳洞は冒険気分になれる超おススメスポット。

8月

DSC_0233.jpg

↑九州屈指のパワースポット鹿児島の霧島神宮を紹介しました。

DSC_0352.jpg

↑どこまでも続く鳥居のトンネル。千本鳥居で知られる京都「伏見稲荷大社」を山頂まで紹介しました。

9月

DSC_0697_201409162341330fb.jpg

東京の新名所「東京スカイツリー」などを紹介しました。

10月

IMG_0054.jpg

↑台湾特集。千と千尋の世界に似ている町、九份は独特の雰囲気の漂う素敵な町でした!

11月 耶馬渓特集

DSC_0849_20141122191351c70.jpg

↑裏耶馬渓の「鶴が原」や

DSC_0874_20141124183655f3f.jpg

↑ひそかに話題の宇佐のマチュピチュは記憶に新しいかと思います。

12月 大分宇佐特集

あまり知名度は高くありませんが、全国4万の八幡宮の総本社「宇佐神宮」のある大分県宇佐市の知られざる観光スポットを紹介しました。

DSC_0018_2014121317182696a.jpg

↑落差65m勢いよく流れ落ちる滝。福貴野の滝

DSC_0042_20141217200556ad4.jpg

↑山村の中の廃寺に現れる五重塔「深見五重塔」など宇佐市には意外と見どころがたくさんありました。

以上、2014年の本ブログの一年の総集編でした!
2015年度もメジャー、マイナーに関わらず面白い観光スポット等を探して、紹介していきたいと思います。
今後とも本ブログを何卒よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

~管理人より~
いつも本ブログをご訪問いただきありがとうございます。
この度、よくコメントしていただいている方や応援いただいている方のブログを、分かる範囲で勝手ながらリンクに追加させていただきました。
不都合等ございましたら、その旨ご連絡いただければ幸いですm(__)m

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

2014年を振り返って~1ー6月~

2015年もスタートして、もう仕事はじめという方もいらっしゃるかと思います。
ですが、なかなか正月気分から抜け出せないものですね。。

さて、本日はまだ昨年のまとめをしていなかったので、振り返りの回です。
2回に分けて昨年紹介した場所の一部をピックアップしていきます。
懐かしんでいただけたら幸いです!

1月

DSC_0224.jpg

長崎県平戸市の平戸島や生月島に行きました。写真は生月島の大バエ灯台からの夕陽。

DSC_0149.jpg

↑平戸名物。寺院と教会の見える風景。平戸といえば昔キリシタンたちが多く住んだ地。寺院が立ち並ぶ向こう側に聖フランシスコザビエル記念教会がそびえたつ光景は平戸ならではです。

3月は梅の季節。

DSC_0370.jpg

梅といえば、学問の神様で知られる福岡県太宰府市の太宰府天満宮。
写真は貞明皇后が大正時代にお植えになった皇后の梅。拝殿の反対側には太宰府に左遷された道真公を慕い、京都から飛んできたと伝えられる飛梅もあります。

4月は桜の季節

DSC_0476_20150104181752a54.jpg

桜といえば京都。京都の東寺の夜桜ライトアップはとてもよかったです。ほかにも醍醐の桜などを紹介しました。

DSC_0652.jpg

↑茶畑と山桜のコラボ。佐賀県嬉野市の納戸料の百年桜も立派でした。

5月

DSC_0903.jpg

京都苔寺に行きました。これぞ日本の美というべき美しい庭園。わびさびを感じました。
拝観は往復はがきによる事前予約が必要なので注意。

6月

DSC_0924.jpg

伊勢神宮。日本神道の最高神「天照大御神」が祀られる神宮。内宮と外宮があり、写真は豊受大御神を祀る外宮の写真。とても神聖な雰囲気が漂います。

以上、1~6月の一部の記事の振り返りでした。次回は下半期の紹介です。

↓ブログランキングに参加しています。本年も応援のほど何卒よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます!

皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

平成27年が皆様にとって幸多い年となりますように!

プレゼンテーション2

昨年中は多くの方に本ブログをご訪問、コメント等いただき、大変感謝しております。

拙いブログですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします!
プロフィール

saru山

Author:saru山
京都、九州を中心に観光地の写真をアップしていきます。
時に海外もあり、たまにグルメの紹介もあり(^.^)

愛機はNikon D5200

更新日時
しばらくの間は週1更新で続けていきます。 管理人の都合により、更新のタイミングが変わることがあります。
Twitter
ブログ用アカウントつくりました! 更新状況、おススメ観光スポット等紹介していきます。
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 blogramによるブログ分析 ポチっとお願いします (^^)
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。