スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏見稲荷大社~本殿、千本鳥居、おもかる石~

本日紹介するのは、全国3万社の稲荷神社の総本社、京都市伏見区の「伏見稲荷大社」です。

ここは2014年の「外国人に人気の日本の観光スポット」で一位になった場所で、国内外の人を問わず超人気のスポットです(^^)

創建は708年-715年もの昔で、宇迦之御魂大神 (うかのみたまのおおかみ)を祀っています。

JR京都駅からJR奈良線に乗り、わずか2駅の「いなり」駅で下車すると、目と鼻の先にあります。

DSC_0470_201408171315275e1.jpg

DSC_0332_2014081713145018d.jpg

↑重要文化財の楼門 は 天正17年(1589年)に再建されたもの、稲荷神社では神の使いは狐、左の狐の像は鍵を、右の狐は玉をくわえています。

DSC_0337.jpg

↑重要文化財の本殿は明応3年(1494年)建立されたもの。朱色が鮮やかです。

DSC_0335_2014081713145267f.jpg

DSC_0338_20140817131453e04.jpg

↑この鳥居を上がると右手に千本鳥居へと続く道、左手に八嶋ヶ池、産婆稲荷(後日紹介)へと続く道があります。

産婆稲荷は後で向かうとして、まずは千本鳥居へ向かいます。
右手にある階段を上るとすぐにたどり着きます。

DSC_0342_20140817131455740.jpg

昔から願いが「通る」と鳥居を奉納する習慣があり、それで鳥居が増えていったそうです。
稲荷山全体で一万基あるとか。

DSC_0345_201408171315068af.jpg

DSC_0348_201408171315072e7.jpg

↑鳥居は途中で二手に分かれます。どちらへ行くか迷います。
ちなみに、こちらは午前9時前の写真で、11時前に行くとこうなります(↓)

DSC_0463.jpg

人気スポットなので、ゆっくり写真を撮りたいならば遅くとも9時前に行くことをお勧めします!

結局、右側の鳥居に入りました。中は

DSC_0349.jpg

朱色の不思議な世界。後ろを振り向くと

DSC_0351.jpg

奉納者の名前が書いてあります。近所の企業とかの名前を見つけると嬉しくなりますね(^.^)

道はカーブにさしかかり、そこはまるで

DSC_0352.jpg

鳥居のトンネルです。

DSC_0354.jpg

↑行きつく先はどちらとも一緒なのでご安心を!

DSC_0355_20140817131523166.jpg

↑千本鳥居を出た先にあるのは奥社奉納所。この右手奥にあるのが

DSC_0466_2014081713423099b.jpg


「おもかる石」です。灯篭の上にある丸い石。願い事を念じながらこの石を持ち上げ自分が予想していたよりも軽ければ願い事が叶うと言われています。立ち寄った記念に試してみてはいかがでしょうか!?

千本鳥居を出て左手に行くと

DSC_0356_20140817134228b80.jpg

↑稲荷山山頂に続く道。ここからお山をめぐるのに一時間半はかかるので、ここで引き返す人も多いです。

今回saru山は頂上まで行きましたので、次回からはその紹介をしていきます(^^)
アクセス、評価は最後にまとめて載せます。

↓長くなりましたが、最後までお読みいただけたらポチッと頂ければ嬉しいです(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらには行ったことがあります・・
千本鳥居はほとんど人がいない時に通れました・・=*^-^*=
頂上の少し手前で下りたので・・続きを楽しみにしています・・

今日も・・素晴らしい1日になりますように・・
そして明日も・・ず~っと・・ず~っと・・=・*^-^*・=thanks!!

No title

こんばんは。おーっと、伏見稲荷さん、こんなに混むんですか…!びっくりしました。いつも早朝に行くからかしら。

お稲荷さんの鳥居、きれいですね。写真で見るとまた違った趣があると発見できました。

chie*co さんへ

こんばんは(^^)コメントありがとうございます!

> こちらには行ったことがあります・・
> 千本鳥居はほとんど人がいない時に通れました・・=*^-^*=

そうなんですね。私が訪れたのはつい最近盆の時期だったので特に観光客が多かったのかもしれません(T_T)。それでも朝方9時前だと人も多くなく、ゆっくり回れました(^^)

> 頂上の少し手前で下りたので・・続きを楽しみにしています・・

なかなか時間がないと稲荷山を制覇できないですもんね。今回は最後まで回ることができましたので、次回とその次に渡って紹介していきますよ(^.^)
またご覧いただければうれしいです!

>
> 今日も・・素晴らしい1日になりますように・・
> そして明日も・・ず~っと・・ず~っと・・=・*^-^*・=thanks!!

ありがとうございます。chie*coさんもよい一日をお過ごしください(*^_^*)

つねまるさんへ

こんばんは(^^)コメントありがとうございます!

> こんばんは。おーっと、伏見稲荷さん、こんなに混むんですか…!びっくりしました。いつも早朝に行くからかしら。

たぶん早朝に行くから少ないんでしょうね(^.^)
私も盆の時期の多い時期に訪れましたが、9時前だと十分ゆっくり回れました!

>
> お稲荷さんの鳥居、きれいですね。写真で見るとまた違った趣があると発見できました。

ありがとうございます(^^)
実物で見てもかなりきれいで不思議な世界ですが、写真に撮ってあとから眺めると改めて不思議な世界だと実感しますね!

No title

伏見稲荷大社ですかあ!大物登場ですなあ^^y
総本山ですものね~

私大昔(デジカメ等当然存在もしない頃)に少し
立ち寄ったことがある程度で記憶は曖昧です。 
かろうじて本殿に見覚えがあるかなって程度^^; 

一番凄い光景の千本鳥居のところは多分そこまで
行ってないので凄く新鮮な光景ですわあ~^o^y
 (TVで見たことはあったっけなあ)

このまさに鳥居のトンネルはいつか潜って散策して
みたいもんですよ^-^

次回の稲荷山山頂とやらは間違いなく行ったことは
無いので楽しみにしております^-^/

コマソンさんへ

こんばんは(^^)

> 伏見稲荷大社ですかあ!大物登場ですなあ^^y
> 総本山ですものね~

そうですねぇ。伏見稲荷大社は稲荷神社の総本山だけあってかなりの大物でしたよ!

>
> 私大昔(デジカメ等当然存在もしない頃)に少し
> 立ち寄ったことがある程度で記憶は曖昧です。 
> かろうじて本殿に見覚えがあるかなって程度^^; 

千本鳥居はとても印象的ですが、それ以外のところは他の神社と比べても立派ではありますが、印象にはあまり残らないですもんね。。ましてデジカメがない時代のことだとなおさらですね。。

>
> 一番凄い光景の千本鳥居のところは多分そこまで
> 行ってないので凄く新鮮な光景ですわあ~^o^y
>  (TVで見たことはあったっけなあ)

よくTVや雑誌で取り上げられていますね。まさに鳥居のトンネルといった感じで歩いていて不思議な気分になります(^.^)

>
> このまさに鳥居のトンネルはいつか潜って散策して
> みたいもんですよ^-^

ぜひいつか行かれてみてください。千本鳥居まではすぐなのでそれほど苦労なくたどり着けますよ!

>
> 次回の稲荷山山頂とやらは間違いなく行ったことは
> 無いので楽しみにしております^-^/

それは紹介し甲斐があります。また違った伏見稲荷が見れて面白いですよ(*^_^*)
プロフィール

saru山

Author:saru山
京都、九州を中心に観光地の写真をアップしていきます。
時に海外もあり、たまにグルメの紹介もあり(^.^)

愛機はNikon D5200

更新日時
しばらくの間は週1更新で続けていきます。 管理人の都合により、更新のタイミングが変わることがあります。
Twitter
ブログ用アカウントつくりました! 更新状況、おススメ観光スポット等紹介していきます。
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 blogramによるブログ分析 ポチっとお願いします (^^)
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。