スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非武装地帯DMZをめぐるツアー~その2~

本日は前回の続き、韓国と北朝鮮の国境線の近く非武装地帯(DMZ)ツアーの紹介です!

展望台の次に訪れたのは

P3071299.jpg

都羅山駅(ドラサン駅)というところ。
韓国では最北端の駅になるのですが、非武装地帯の中にあるので自由に利用できる駅ではありません。
(生活目的での利用者はいません)

P3071301.jpg

↑中は広くがらんとしています。ここでも兵士が見張りをしています。(記念撮影に応じてくれます(^.^))

P3071302.jpg

↑世界地図はシベリア鉄道とつながった時を想定した路線図。
いつの日か北朝鮮との国交が正常化し、ロシア→北朝鮮→韓国と大陸を横断する鉄道が実現する日が来るのでしょうか!?

入場券を買うとホームまで入ることができます。

P3071304.jpg

↑ただっ広い何もないホームの風景。

都羅山駅を出て、ツアーの最後に訪れるのはその名も「自由の橋」というところ。

P3071310.jpg

朝鮮戦争での捕虜がこの地で解放され、この橋を渡って韓国に帰ってきたことからこの名が付きました。

P3071311.jpg

↑ひたすらに長い橋です。

P3071314.jpg

↑たくさんの旗が

P3071313.jpg

↑真下の湖の水が凍るほどの極寒の地です。

P3071317.jpg

↑荒涼とした地を鉄道が走る。

以上、韓国から非武装地帯(DMZ)ツアーの紹介でした。
こういったツアーに参加すると普段では絶対に行けないところとかに行けていいですね!
おススメです!

↓いつも応援ありがとうございます。励みになります(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

出張のため、訪問返しが遅れていました。お詫び申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

御無沙汰してしまっております(_ _)

韓国シリーズ?が始まっていたのですね^^
私は隣国の韓国へはまだ公私ともども一度も足を踏み入れた
ことないので全て新鮮な記事内容ですわいな^^y

ソウルタワーは高台にあって実質スカイツリーの展望台よりも
高いところから市街見渡せるのですねえ!^0^

非武装地帯には観光目的で足を踏み入れられるところも
あったとは!・・・暗黒の歴史の一端に触れるところは少し
興味ありますよ^^y

鉄道部分がこんなにも現代的なのは意外でした!
我々の生きてる間にここからモスクワに行ける列車に乗れる
ご時勢になると面白いですよねw^^;


コマソンさんへ

こんばんは(^.^)

> 御無沙汰してしまっております(_ _)

こちらこそ、あまり訪問できずにすみません(-_-;)

> 韓国シリーズ?が始まっていたのですね^^
> 私は隣国の韓国へはまだ公私ともども一度も足を踏み入れた
> ことないので全て新鮮な記事内容ですわいな^^y

台湾からの海外つながりで、上海→ソウルといったことのある海外の紹介をだらだらとしておりました。。
韓国はまだ行かれてないのですね。紹介できてよかったです。福岡からだとすぐというイメージですが、東京だとそうでもないですよね?

> ソウルタワーは高台にあって実質スカイツリーの展望台よりも
> 高いところから市街見渡せるのですねえ!^0^

そうですねぇ。タワー自体は大したことないですが、海抜にしてみるとスカイツリーの展望台より高いですね。
ただ、タワーに上らずとも眺めは良いので、上らない人も多いみたいですね。。(saru山のように)

>
> 非武装地帯には観光目的で足を踏み入れられるところも
> あったとは!・・・暗黒の歴史の一端に触れるところは少し
> 興味ありますよ^^y

ツアーを利用しての場合のみですけどね。。個人だと入れませんので。。
ノープランだったので現地で申し込んだプランなのですが、行ってみてなかなか良かったですよ!

>
> 鉄道部分がこんなにも現代的なのは意外でした!
> 我々の生きてる間にここからモスクワに行ける列車に乗れる
> ご時勢になると面白いですよねw^^;

そうですね。アジアもユーロ圏内のように自由に行き来できる時がいつの日か来ればよいのですが。。。
プロフィール

saru山

Author:saru山
京都、九州を中心に観光地の写真をアップしていきます。
時に海外もあり、たまにグルメの紹介もあり(^.^)

愛機はNikon D5200

更新日時
しばらくの間は週1更新で続けていきます。 管理人の都合により、更新のタイミングが変わることがあります。
Twitter
ブログ用アカウントつくりました! 更新状況、おススメ観光スポット等紹介していきます。
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 blogramによるブログ分析 ポチっとお願いします (^^)
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。